ラベル

2017年8月7日月曜日

最大ドローダウンとは

今日はぞうさんです。




 今回は「最大ドローダウン」とは?ということで、話を進めていきたいと思います。

まずは「ドローダウン」とは何か?

投資している資産がある一定期間で目減りする額の事だそうです。

では「最大ドローダウン」とは?

投資している資産がある一定期間で目減りする最大額の事です。






う~ん、文字にすると分かり難いので、仮に下記の資産表があるとします。


総資産表


















 表でも分かり難いかな?
でも、こんな風に約一年で倍の資金にしてみたいものですね~。



すいません、話がそれました。




 もう少し見た目で分かりやすくすると、下のグラフのを見ていただいた方が分かりやすいでしょうか?
(※この総資産グラフはぞうさんの資産グラフではありません。残念ですが・・・)






 大きな谷と山の間の損益がドローダウンになるようです。
ですから、この例での最大ドローダウンは3月1,500,000円→1,230,000円
損失-270,000円(-約22%)





 この資産グラフを、1年間すぎてから振り返って見れば「4月と5月の負けはきつかったな~」などとのんびりしたことが言えるかもしれませんが(最終的には1年で2倍に増えてますからね)、実際に5月の中ごろ~5月末位であれば、「このまま勝てないんじゃないだろうか?」とこれまでのトレード方法にかなり自信が無くなってしまいそうです。




 最終的にこんな勝ち組の損益の総資産グラフでも、部分的に見れば「トレード方法に対する自信」が無くなるほどの資産の落ち込みの可能性があるということ。






 どんな素晴らしいトレード方法でも、一定の確率で勝てる反面、一定の確率で必ず負けます
 その割合があまり極端にならない程度までは耐える必要があるということです。

 



 さすがに10回やって1回しか勝てないのではちょっと見直しを考える必要があると思いますが、20~30回のトレードでの勝率やプロフィットファクター(PF)を勘案してトレードの参考にする必要があると思います。(一定の勝率を切るようだと見直しとか、プロフィットファクターが1より下回ったら見直しとか)




 20~30回程度のトレードを1セットにしてその勝率でみないと、連勝や連敗のみを見ていたら、連敗の後の連勝(できるかもしれない)時に自分のトレードが信じられなくなってしまいます。




 取りあえず20トレードは1セットで考え、そのトレードの調子が悪い場合は調整を考えるようにしないと、一定の確率の負けなのか?、トレード方法が悪いのか? わからなくなります。


 最大ドローダウンが耐えられるかどうかが、そのトレード方法を続けられるかどうかのポイントと言っても過言ではないでしょう。


 つまりは、最大ドローダウンが耐えられない額になるような方法は「自分に向かない方法である」と言うことができると思います。




 ぞうさんはチキンなので大きなドローダウンには耐えられそうにありません。


 ぞうさん的は、最大ドローダウンは総資産の15%程度までで、見直しをしたいなと思います。それ以上だと取り戻すのが容易ではないからです。


 一般的に、今後起きると思われる最大ドローダウンは過去の最大ドローダウンの倍は見ておいた方が良いと言われている様です。

 ですから、最大ドローダウンが50%!?
なんていうトレードでしたら、最大ドローダウン100%まであるかも?ってことです。
資金の最大額の100%と言うことは0円になちゃいますよ?


 そもそも30%のドローダウンでも普通の精神の人ならちょっとたえられなくなるかもしれないですね。だって100万円合ったお金が70万円まで減っちゃうんですよ?。
その間上昇なしで・・・。


 実際、元手が70万円から100万円に戻すためには1.43倍、つまり、43%稼がないと元にもどらないんです。下がるのは30%まであっという間でも、回復はむずかしいんです。


 更にもし40%もドローダウンしたら、1.66倍、つまり66%も稼がないと取り返せません。
 ですからドローダウンは最悪でも30%迄には押さえておかないと回復はかなり難しいのではないか?と思われるのです。まあ43%を稼ぎ出すのも容易ではないとおもいますが・・・。


 と言うわけで、できれば最大ドローダウンは15%以下を目標に(2倍になっても30%以下)にしていければと思います。








 みなさんは「最大ドローダウン」を把握していますか?


 ぞうさんは「最大ドローダウン」を把握して、自分の耐えられる額に収まるように調整していけたらと思っています。




ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



ぞうさんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

株価はどうやって決まるの?

今日はぞうさんです。  今回は 「株価はどうやって決まるの?」 ということで、話を進めていきたいと思います。 「株価」って何で上がるの?下がるの?という疑問をぞうさん的な見解で書いてみます。