ラベル

2017年5月14日日曜日

指値について

 指値とは?いろんなところで解説されていますが、どこで何度読んでも分かりにくかったんです。言わんとしている事はなんとなく分るんですけど(実際分かったような気がしているだけだった)結局この指値という言葉が本当に分かったのは、実際に売買をしてみてこんな感じになるのか?というのを体験してからでした。


くどくどと私の理解力が足りない話をしても仕方ないので、本題を進めていきます。



 ぞうさん流の言葉にすると、「指値」での売買というのは自分が設定した値段より
売買するときに得する方向の値動きの場合にのみ取引します。という注文になります。


やっぱり「???」の方が多いかもしれませんね。
自分がそうでしたからね・・・


 それでは実際にどんな場面で「指値注文」を行うかを見てみましょう。
下図1は板情報になります。

図1




この図1の場面では917円を中心に907~927迄が表示されています。


例1)
例えばこの場面で916円以下でこの株を注文したいとします。
指値「916」で注文すると現在「916」の文字の右側の数字の後ろ
(買板54400株)が(売れたor引っ込めた)後で
並んで買いますという注文を出すことになります。
この場面ですと、すぐには約定しない可能性が高いかもしれませんね。


例2)
そこで、「930円くらいまで行くだろうから920円以下なら買いたい。」という時は
指値「920」で注文すると現在「918」円にまだ板が残っていたら、
918円で約定します。
もし、注文した瞬間に「918」の板が売り切れていたら919円、
919円の板も売り切れていたら920円で約定します。
この瞬間にもしも920円の売板も売り切れていたとしたら
この注文は買板920円に並んで920円で買っていいという人が現れるまで
売買されない事になります。



ココでちょっと待って???と思った人がいるかもしれません。
自分がそうでしたので・・・



「920円で注文を出して918円で買えちゃうんですか?」
「920円の板を買っちゃうんじゃないの?」
そうなんです。極端な話、この場面で950円や1000円で買いの指値注文を出しても
現時点の最安の売板からしか買えないんです。
(分かっている人にはあほらしい事でしょうが、初めての時はそんな事もよくわからないものなのです)




でもそれって成行注文と似てない?




そうなんですよね。似てるんです。
でもお気づきの通り、成行注文との違いはあります。
大きくは以下の2点になります。


1、指値と成行を同時に注文した場合は、成行注文の方が先に注文を執行される。
2、成行の場合はどんなに高い(安い)値段になっても反対売買の板があれば注文を執行される。(指値の場合は指値より不利な価格での売買は執行されません。)




ですから、指値って大きく分けて2つの使い方があると思います。

A)株価の上限(下限)を決めて即買(売)
  (買の場合)買値の上限付成行的な注文(図2赤枠部分)
  (売の場合)売値の下限付成行的な注文(図2黄枠部分)

B)株価が下がる(上がる)のを待って順番待ち
  (買の場合)買値そのままで順番待ち (図2青枠部分)
  (売の場合)売値そのままで順番待ち (図2緑枠部分)

図2


あと、初心者にとって指値で分かり難くなるのが、売りの指値です。

指値での買→指値以下で買える
指値での売→指値以上で売れる




これで初心者はわけわからなくなるんですよ・・・
売の時は指値以上になる??




言葉にするとどっちが(指値以上?と指値以下?で)かわからなくなるんですけど
上記の図2を見て分かるように売板は
現値(現在の値段)より上は板が出てますよね?
板の出ている方(緑部)はB)順番待ちで売り注文
板の出ていない方(黄色)はA)下限を決めて即売り注文
になります。





例3)(図2緑枠部分)
図2の場面では918で売りたい場合は先に並んでいる10300株の売板が
(売板10300株)が(買われたor引っ込めた)後で並んで売ります。
という注文を出すことになります。




例4)(図2黄枠部分)
そこで、「まだ下がりそうだな914円以下なら売たい」という時は
指値「914」で注文すると現在「916」円にまだ板が残っていたら、
916円で約定します。
もし、注文した瞬間に「916」の板が売り切れていたら915円、
915円の板も売り切れていたら914円で約定します。
この瞬間にもしも914円の売板も売り切れていたとしたら
この注文は買板914円に並んで914円で買っていいという人が現れるまで
売買されない事になります。



 まあここまで、長々と書いてきましたが要するにこのことを忘れないようにするために、ぞうさん流では指値は買でも売でも得する方に約定と覚えました。


 みなさんはどんな覚え方をしてもよいと思いますが、まだよくわかってない方は
参考になさってください。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
ぞうさんでした。







0 件のコメント:

コメントを投稿

株価はどうやって決まるの?

今日はぞうさんです。  今回は 「株価はどうやって決まるの?」 ということで、話を進めていきたいと思います。 「株価」って何で上がるの?下がるの?という疑問をぞうさん的な見解で書いてみます。